こうさぎ背景画像をお探しの方はこちらのページへどうぞ!!

2006年08月25日

複雑な気持ち。。。

先日、長男の就学相談に行った。

長男は、知能指数は悪く無いらしい。
でもって、今後の方針だが、障害者学級は駄目だそうだ。
知能指数が高く、周りの環境も有る程度理解出来る「ADHD」は、普通学級の方が良いらしい。
でも、他の保護者の動きが心配である。(苦笑

我が家には、小学3年生の次女が居る。
が。。。
昨年までの担任とは、全く異なったタイプの先生が担任だ。
次女も、フツーに過ごしているし、私も、可も無く不可も無くって感じの先生なのでホント「普通」に捉えているのだが、どうやら、この先生は、大変な状況だそうだ。

最近の親は、「普通=悪」「出来すぎ=当たり前」等の図式を考えているのだろうか?!
本当に、悩む事ばかりである!
posted by akemi at 01:36| Comment(2) | TrackBack(0) | akemiの気持ち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして^^

うちの子グリム(長男@小2)はADHDで現在、リタリンを服用中です。
ちなみにIQは「130」で週1通級教室へ通っていますが普段は普通学級で過ごしております。

日中は薬を服用しているおかげで多動も落ち着いていますが薬の効果が切れてくる4時限目頃から…
だけど昼から薬を飲むので5時限目には復活!

今のとこクラスの保護者からの苦情はありません^^
ただ学校側との衝突は何度かありました。
しかし少しづつですが改善する方向へ進み始めています♪

ADHDは大人の常識で考え始めると悩む事も多いし
理解されない苦しみで押し潰されそうな気持ちに
なってしまう時もあるかもしれませんがお互いに頑張りましょ♪
Posted by Gurimu at 2006年08月25日 11:39
はじめまして。

学校との衝突は、おそらく無いと思える学校なんです。
本当に、教育(勉強だけの意味ではなく)熱心な学校で、障害児学級や言葉の先生も居られます。

一番の心配は、同じクラスになった保護者の方たちですねぇ。
この校区の親御さん達は、教育委員会でも有名な「文句言い!」なんですよ。。。(^^;
文句ばかり仰るご父兄ばかりでは無いのですが、不安は拭いきれません。
Posted by akemi at 2006年08月26日 22:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22775635

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。